さまざまな会社がオリジナルTシャツのプリントを請け負っている

Tシャツ

オリジナルTシャツの制作は著作権に注意

オリジナルTシャツとは、その名の通り自分だけのTシャツを作ること。IT技術の発達により、ファッションとして着用しても遜色がないくらいのTシャツを作成することが出来るようになりました。しかし、作成の際には注意しなければならないことがあるのです。
著作権物には要注意!オリジナルTシャツは色や形まで指定出来るので、デザインも全て自由自在です。そこで「自分が好きなキャラクターやデザインを入れたい」という方もいることでしょう。しかし、それは危険な行為かもしれません。その理由は、既存の作品やキャラクターには著作権があるからです。著作権とは知的財産を守るための法律の1つであり、著作者への断り無く無断利用することは法律で禁止されています。著作権法では「私的使用の範囲内ならば問題は無い」と提示されています。しかし、これはあくまでも「家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において」という注釈が付いています。
血縁のある家族や配偶者など、強い関係性がある間柄のみでの使用が許可されているわけですね。結論として、オリジナルTシャツを作る際に著作権で守られているキャラクターを無断で使用した場合、つまり、「そのTシャツを外出の際に着用した場合」は著作権車のイラストやキャラクターなどを不特定多数の人間の目に触れるような行為をしているワケですから、著作権法違反となってしまうのです。

Press release

Post list

TOP