さまざまな会社がオリジナルTシャツのプリントを請け負っている

Tシャツ

オリジナルTシャツで一致団結

今、大学に通っている息子は、以前は高校球児でした。だいたい全国的に、大会時はどこの高校の野球部も選手の家族や、応援団、ブラスバンド部、チアリーダー部の応援が熱心なものです。応援団は学ラン、ブラスバンド部は学校の制服、チアリーダー部はチアリーダーのユニフォーム、そして選手の家族はオリジナルTシャツを着て応援です。高校によっては、伝統のオリジナルTシャツのデザインを変えることなく、何年も来ているのかもしれません。
息子の高校の野球部は歴史が浅いので、保護者会を開き、色やデザインなど話し合いました。そして大会の日には選手の親、兄弟姉妹はみんなで同じTシャツを着て球場に集合です。一体感絶大です。そしてそのオリジナルTシャツを来ているだけで、監督が立ち止まって挨拶をして下さったことには恐縮しました。
球場には勿論、他校の選手、関係者が大勢集まって来ています。知らない他校の関係者の方たちにも、「〇〇高校の方ですね」などと言われたりしました。オリジナルTシャツの威力と言ってしまうのは、少々大げさでしょうか。みんなで同じ物を着ていることで、試合中は、仲間意識、一致団結の気持ちがとても強かったです。もうそのTシャツを着ることはありませんが、そのTシャツを見る度に、掛け替えのない息子の青春、そしてそれを見守っていた自分の気持ちを思い出します。

Press release

Post list

TOP